どんなものがあって、どういうふうに受けたらいいの?

このたびは、島岬のセッションに興味を持っていただき、とてもうれしく思います。
 
実際に受けたいと思われたなら、次のような順番で考えるともっと分かりやすくなると思います。
 
1)テーマを次の5つから選ぶ。

  • 健康
  • 人間関係
  • 仕事
  • お金
  • とくに決めない

 
2)セッションを次の7つから選ぶか、テーマに沿ったおすすめのセッションを聞いてそれを受ける。

  • R&Bイニシャライゼーション・ユニフィケーション
  • CCBイニシャライゼーション・ユニフィケーション
  • DNAイニシャライゼーション・ユニフィケーション
  • FRPセッション
  • NSRセッション
  • 個人カウンセリング
  • トータルライフ連続セッション

 
※各セッションの違いは「Session Type/セッションの種類」のページをごらんください。
 
3)受け方を選ぶ

  • 遠隔(日時おまかせ)
  • 遠隔(日時指定)
  • 対面

 
4)セッション代金の支払い方を選ぶ

  • 銀行振込
  • クレジットカード(別途決済手数料5%が必要です)
  • 現金(対面のみ)

 
実は島岬のセッションは、一般的なエネルギーワーク・スピリチュアル系ヒーリングなどとは考え方がかなり違います。元となる理論そのものが違うからです。
 
ですから、このページに書いてあるセッションをスピリチュアルなものとして認識してしまうと、かえって意味がわからなくなってしまうでしょう。
 
さいわいなことに、理解してもしなくても効果にはぜんぜん変わりがなく、何も問題ないのですが、セッションを受け取りやすくするコツだけはちゃんとお教えしたいと思います。
 

セッションの心得

島岬のセッションでは、宇宙の知性にすべてをゆだねてみることがいちばん重要ですので、結果をコントロールしたいという欲や過剰な期待を持たないで、「どうしたら、もっと楽しく生きられるかな~♪」というノリで「過去でも未来でもない、今この瞬間に感じたいこと」にむかって、軽い気持ちで受けてみてください。
 
そう伝えると、不思議と「感じたいこと、望むことを考え続けよう」としてしまう方が意外と多くいらっしゃるのですが、それはもはや軽い気持ちなんてものじゃなく、とても重いものです。
 
考え続けるのではなく、なんとなく気づいているか、もしくはまったく忘れているくらいの方が、よほどセッションの効果が発揮されやすくなるんです。
 
後にも書きますけど、考え続ける・祈り続ける・願い続けるというのは、宇宙に対してちっとも信頼をしていないという気持ちのうらがえしの表現・行動だからです。
 
また、今のあなた(もしくはセッションを受けてほしい人)の今の状態やそうなったいきさつについて、(ついつい言いたくなるかもしれないけど)わざわざお知らせいただく必要はないんです。
 
他の手法みたいな、今の状態・病状・いきさつだけでなく、生年月日、住所、入院先、出身地、性別、写真、髪の毛などの情報やモノもまったく要らないんです。
 
なぜかというと、セッションは島岬が人間レベルで診断したり考えたりしておこなうものではなくて、すべてのことをふくんでいて、すべてを知ってる宇宙がおこなうもので、島岬はただその間にはいるアシスタントみたいなものだからです。
 
先生(宇宙)がみんなわかっているんだから、アシスタントに一生懸命説明してもしなくても効果にはほとんど変わりはありませんよね(笑)。
 
かえって、一生懸命わかってもらおうと説明することで、あなたは問題にばかり意識が向いてしまう分、もっと問題がひどくなるように現実化しようとするので、なにもお伝えいただかないほうが、実は効果が出やすくなるという統計結果があるくらいです。
 
かといって、すでに最初のお問い合わせのときに、うっかりいろいろ説明してしまったと後悔したり反省したりする必要もないですから、まったく気にしないで忘れてくださいね。
 

セッションの留意点

島岬のセッションでいちばん効果を発揮するのが、受ける時間も決めないでおまかせにしちゃうというものなんですが、無料のイベント的なヒーリングセッションでもないかぎり、日時おまかせという感じのセッションって、提供されているケースがほとんどないので、ええ?って感じですよね?(笑)
 
セッションされてるタイミングがぜんぜん分からないのに、なにを感じられるのだろうかと首をひねる方もすくなくないだろうと思います。
 
たしかに、それはもっともな意見だと思います。
 
でも、島岬のセッションは量子的な手法だからこそ、時間や空間を超えて作用することがあたりまえのように起こっていて、受ける日時をはっきり決めておいたとしても、その時間中だけ何かを感じることができるわけではなく、その前後にも連続的に効果が起こることが、長年やってきた中でのクライアントのみなさんからの体験談ではっきりと分かってきました。
 
もちろん個人差はありますから、セッションを受けたけれどもなにも感じないということもよく聞きます。
 
ただ、効果がなかったと思いこんでしまう前に、「セッションというのはあらかじめ決められた30分間程度の時間だけではない」ということをぜひ思い出してほしいのです。
 
非量子的な手法(一般的なボディワークやほとんどのスピリチュアル系セッションなど)だと、セッションをしてもらっているあいだ何も感じない(効かない)ならば、その後になって急に感じたりすることはほとんどなく、そのセッションは効果がなかったといっても間違いはないでしょう。
 
たとえば、マッサージで揉んでもらったけどぜんぜん気持ちよくないし効かなかったのに、あとから筋肉が勝手に動いて急にほぐれて痛みが取れるようなことは起こらないし、オーラを浄化する等のセッションで不要なものを除去してもらったのに、うちに帰った後でヒーラーがいないのに急に勝手に浄化が始まるようなことも起こりませんよね?(笑)
 
(※量子的だと自称しているけど実際は非量子的手法とか、量子的手法を学んだけどが非量子的にしか解釈できなかった人のおこなうセッションもあったりするからややこしい:笑)
 
だけど、ホントの意味で量子的なセッションなら、自由自在に時間も空間も超えて作用できるはずだから、予約時間というとても限られた時間にだけ作用させることのほうが大変なんです。
だから、セッションを申し込もうと決めた時、セッションを申し込むメールを出した時、セッションを受けるまでの期間、セッション中、セッション後の時間、それぞれ全てに相応した作用が連続的に、しかも自然に起こってきます。
 
それにどんなふうに起こるかは予測不能で、誰一人として同じパターンで起こることもないし、同じ人が同じセッションをもう一回受けても同じパターンにはならないのが普通になってくるんです。
セッションしている島岬自身にもどういうふうに起こるのかは予測不能なんです。
また効果にはいくつも山があるんですけど、最大のピークがどのタイミングで起こるかも予測不能です。
 
予測不能だけども確実にわかることは、改善する方向に作用するということだけ。
 
ですから、みなさんに受け取ってほしいのは、「セッション中に天使がいっぱいやってきてしあわせで気持ちよかった」というようなふわふわのファンタジックな感想だけではなくて、セッション前後でどんなことが変わったか、なにがどんなふうに変わったように感じたか、そしてなによりも、セッションの効果だと直接確認もできないし確信もできないとしても、セッション前後と同じくらいのタイミングでどのような現象が起き、体験したかということです。
 
あと、セッション後にいろんな変化を経験しているのに、期待してた通りのことが体験できないからといって、「何も感じない」「何も起こらない」という表現で文句を言ったり、期待通りのことが起こるように念じたりするのはやめてほしいです(笑)。
それって、まるで宇宙への脅迫です(笑)。
小さな変化をちゃんと受け取れて初めて、大きな変化が受け取れるようになっていくんですから。
 
ご家族やご友人へのセッションを申し込まれた場合には、あなたから見た変化や印象でぜんぜん構わないので、素直に感じてみてほしいなあと思います。

 
島岬汐入及(しまさきみつぐ)